景品の準備

結婚式の二次会の準備をするときに気をつける点とはなんでしょうか。時間や場所、パーティーの内容や参加人数など、疑問は尽きません。もしも二次会の幹事になったときにすることを説明していきます。

スケジュールまずは顔合わせから始めましょう。新郎新婦と幹事が直接顔を合わせて打ち合わせをしてください。時期としては当日から3ヶ月前くらいが目安です。その際、二次会のイメージを大体で良いので掴んでおくと良いでしょう。テーマや目的、ゲストを呼ぶ基準やその人数、演出についても決めておきましょう。

次に決めておきたいのは会場です。やりたい二次会のイメージを叶えられる場所を押さえましょう。その後、二次会の細かな計画を立てて行きます。それによって予算が決まり、会費も決まっていきます。詳細が決まったら招待状を送り、出欠の確認を取ります。現在ではメールなどで済ませる場合も多いそうです。最後は当日に使うBGM選びや備品の用意、景品の準備です。当日はなかなかの大荷物になることが予想されるので、もし可能であれば会場に前日までに持ち込んでおくのがスムーズでしょう。

結婚式の二次会の準備は何より段取りが肝心です。出来れば3ヶ月前くらいから計画を立てておくのがオススメです。

景品の内容

具体的に、結婚式二次会などのゲームの景品は男性向けにどのようなものを選ぶべきなのでしょうか。女性に比べて、実用的なものが喜ばれる傾向のある男性向けの二次会の景品。その中でも特別感のあるものだったら尚更盛り上がるのは間違いありません。普段の生活では手にすることが出来ないものを選ぶのが良いでしょう。

ジェットコースター結婚式二次会などのゲームの景品といえばアミューズメントパークのペアチケットが定番ですが、この場所をジェットコースターなどの絶叫系アトラクションが豊富にあるところを選ぶのがオススメです。こういうアミューズメントパークでしたら、たとえ男同士で遊びに行っても不自然ではありませんし、もちろんカップルで行っても楽しめます。

生活の中で使われるものでしたら、ロボット掃除機のような実用的且つ特別感のある家電が喜ばれます。また、スーツを良く着る人でしたら高性能なスチームアイロンが役立つことでしょう。ハンガーにかけたままシワを伸ばせるスチームアイロンがあれば手軽に綺麗なスーツに袖を通すことが出来るので、こういった景品もあると盛り上がります。

男性向けの二次会景品を選ぶときには、男性同士でも盛り上がれるような絶叫系アトラクションの多いアミューズメントパークのチケットや実用的な家電などを選んでみて下さい。

二次会に備えよう

男性結婚式は一生に一度の素敵なイベント。する側も祝う側も幸せな気分になれる一日です。そんな一日を更に華やかにするのが二次会です。二次会に向けての準備はどのような流れで行なっていくのでしょうか。また、二次会のゲームの景品は男性向けのものを選ぶときにどのようなものを選ぶのがよいのでしょうか。

結婚式の二次会は、まず3ヶ月前から準備を開始するのが良いでしょう。早ければ早いほど計画を練ることが出来ますし、会場が埋まってしまっているなどといったトラブルも避けることができます。会場を押さえ、詳細なプランニングを決定し、ゲストの出欠を取り、当日に備えます。当日はバタバタしてしまうことが多いので、前日に備品などを会場に搬入しておくと流れがモタつくことなく準備することが出来ます。

男性向けの景品は、実用性の高く、特別感があるものを選びましょう。定番のアミューズメントパークチケットも絶叫系のアトラクションが多いところなどを選ぶことで違いを見せることができます。また、ロボット掃除機や高性能スチームアイロンなどといった高級家電も目玉景品として喜ばれます。

二次会の準備は責任もあり大変な仕事です。しかし、それだけやりがいもあり、幸せな二人の生活の始まりを手伝うことが出来る喜びが確実にあります。このページでは二次会の準備と男性向け景品について書いています。貴方の役に立てる記事になれば幸いです。是非最後までお読みください。